知りたい!育毛剤は本当に効果があるの?

薄毛が気になり始めた場合に真っ先に頭に思い浮かぶのが育毛剤です。

国内においてもさまざまなメーカーが育毛剤を開発・製造しています。

実際に育毛剤を使用することで髪の毛が生えてくるのでしょうか?

育毛剤の効果

頭皮・毛髪の状態に合わせて育毛剤を選択する

育毛剤は非常に多くの商品が存在しています。全ての育毛剤が効果があるわけではありません。効果を感じるものと全然効果を感じないものが存在します。

育毛効果を実感するためには、まずはあなたの頭皮と毛髪の状態をしっかりと把握しなければいけません。

薄毛の状態は人によって異なります。周りにいる薄毛の方々を思い出してみて下さい。

生え際が薄くなっているケースや頭頂部が薄くなっているケース、全体的に薄くなっているケースなど実にさまざまです。

つまり、あなたの頭皮と毛髪の状態を改善するためには、あなたの症状や体質に適した成分が配合されている育毛剤を使う必要があるのです。

発毛剤も販売されています

国内では育毛剤だけでなく発毛剤も販売されています。育毛剤と発毛剤の違いはそれぞれの漢字を見れば理解出来ると思います。

育毛剤は「髪を育てるもの」、一方の発毛剤は「髪を生やすもの」と分類できます。

つまり、育毛剤は現在ある髪の毛に必要な栄養を補給して、元気な髪の毛に戻すことを目的にしています。

一方の発毛剤は失った髪の毛を再び生やすために開発された商品となっています。

発毛剤で有名な商品と言えば大正製薬から発売されている「リアップX5プラス」ですね。

あなたもリアップX5プラスのテレビCMを見たことがあると思います。

リアップX5プラスにはミノキシジルという有効成分が含まれています。このミノキシジルの作用で髪の毛を生やすことができます。

また、病院でAGA治療を実施する際に処方されるプロペシアも発毛剤として挙げられます。プロペシアは内服薬となっています。

半年程度は継続して使用して下さい

育毛剤を使用する場合は髪の毛が少なくなっている場合には効果を発揮しません。

現在存在する髪の毛を健康に育てて太くする場合に使用して下さい。

また、育毛剤は即効性はありません。育毛剤を購入して1ヶ月程度使用して全然効果がないと諦めてしまう方もいますが、非常に残念です。

育毛剤は長期間継続して使用することで初めて効果を実感することができます。最低でも3ヶ月、できれば半年程度は継続して使用して下さい。

長期間に渡って育毛ケアを施すことで細くなった髪の毛が再び太くなって蘇るかもしれません。

薄毛の症状が軽い場合であれば、まずは育毛剤から試してみて下さい。当サイトでもいくつかおすすめの育毛剤の特徴を解説しているので興味があれば参考にしてもらえたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です