AGAクリニックで薄毛を治療することができる時代です

薄毛に悩んでいる方の中には育毛剤を使用しても全然改善されないというケースも多いです。

そのような方は薄毛の進行が結構進んでいるのではないでしょうか?育毛剤で効果を実感できなくても諦めるのはまだ早いです。

なぜならAGAクリニックで薄毛を治療することができるからです。

AGAクリニック

AGA治療とは・・・

最近ではテレビCMも定期的に放送されていることもあって、AGA治療の認知度もアップしています。

薄毛が気になっているあなたなら、きっと関心があると思うので少し解説していきますね。

AGA治療が浸透してきた要因としては、ミノキシジルやフィナステリドという治療薬が開発されたことが大きいです。

ミノキシジルとは血圧降下剤として開発されたのですが、偶然に発毛効果が発見されたことで発毛剤として転用されました。

ミノキシジルが使用されている発毛剤としては大正製薬のリアップX5プラスが有名ですね。

一方のフィナステリドも最初は前立腺肥大症の治療薬として開発されたのですが、ミノキシジルと同じように偶発的に発毛効果が発見されて発毛剤として転用されました。

フィナステリドが配合されている医薬品としてはプロペシアが有名です。

AGAクリニックでの治療方法

AGAクリニックで治療を受ける場合、まずは担当医師から診察を受けて治療方法が決定します。

大体上記のミノキシジルとフィナステリドを使用して治療を進めていくケースが多いです。

これらの薬を約1ヶ月分処方してもらい、自宅で毎日服用して、1ヶ月後に病院で発毛効果を確認していくという流れになります。

AGAクリニックの中には独自配合の薬を処方してもらえるところもあります。

薄毛を治療する場合には薄毛の症状とあなたの予算に応じて適切な方法を提案してもらえます。

薄毛治療は非常に効果があるのですが、気になるのが費用です。薄毛治療は保険の適用外となっているので、治療費用は全額負担しなければいけません。

オーソドックスな治療方法であるミノキシジルとフィナステリドを採用する場合は大体ですが、毎月1万円~1万5千円程度の金額が必要になります。

注射治療も用意されています

AGAクリニックの中には直接頭皮に注射をして栄養成分を注入する治療方法を用意しているクリニックも存在します。

直接頭皮に栄養成分を注入するため、通常の薄毛治療よりも効果が高いです。

注射療法は痛みを感じるというデメリットがありますが、最近ではそれほど痛みを感じない注射療法も増えてきています。

この注射療法は非常に効果があるのですが、その分費用が高額に設定されています。クリニックによって異なりますが、1回10万円~20万円前後となっています。

そのため、注射療法を採用するのは最後の手段として捉えて下さい。まずはミノキシジルとフィナステリドを使用して治療を実施して、それでも効果がない場合は注射療法を検討する方が良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です